保育園などで発熱のとき、15:30〜17:30まで受付ます。

保育園で熱がでた、嘔吐や下痢があったなどのとき大変です。月、火、木、金の一般診療は、午後は15:30〜17:30まで、受け付けます。診療ワクをずらすこともありますので、まずはお電話(099−254−0043)でご相談ください。  

続きを読む>

乳児むけに午前のワクチン、健診ワクを増やしました!

診療時間を変更しました  下記の通りです 乳児むけに、月、火、木、金は11:00からワクチン、健診ワクを増やしました。水は今まで通りです。赤ちゃんは午前中にすませて、午後からお昼のねという方法もあります。 大きいお子さんむけに、月、火、木、金は15:30から診療にしました。午前中に保育園などで、発熱した人のためです。年長さんなどでは夕方17:00でもワクチン …

続きを読む>

2月より、ダイキンのベンティエール換気ユニットを導入

2月末から、ダイキン工業の全熱交換・換気ユニット ベンティエールを導入しました。 窓の開け締めをせずに、室温を変えず、外気と換気ができるようになりました。待合室と診察しつへ入りました。寒い時、暑い時、窓の開け閉めをせずに、新型コロナ対策の換気ができます。

続きを読む>

赤ちゃんに気持ち良い刺激を!

赤ちゃんに気持ちのよい刺激を 京都大学名誉教授の久保田競(きそう)先生の著書、「赤ちゃんの脳トレ0〜1歳」(図1)をご紹介します。 1−2か月の赤ちゃんに気持ちの良い刺激をしてあげると脳がすくすくと育っていきます。2か月のワクチンデビューのときに実際のやり方をお知らせしています。 ◆ おむつ替えのとき、足の底をおしたり、足の表面をすりすりなでなでしましょう( …

続きを読む>

産婦支援事業が始まりました

 鹿児島市では2020年10月以降に出産された方を対象に「産婦支援小児科等相談」が始まりました。今までは、1ヶ月健診の次は3~4ヶ月健診でしたが、1か月半から2ヶ月半の間にも相談の機会を設け、お母さんの心と体の健康を保つための支援や小児科医等による育児相談をしていこうというものです。  当院では、生後2ヶ月の初めてのワクチンを受けるタイミングで利用される方が …

続きを読む>

日本脳炎ワクチンについて

2021年1月15日、日本脳炎ワクチンの製造上の問題から、全国的にワクチンの出荷本数が減少することが発表されました。 厚生労働省から供給が安定するまで、しばらくの間、1期の2回(1回目と2回目)の接種を優先するように通知がありました。 当院もその方針で対応させていただきます。 新しい情報が入り次第、お知らせいたします。宜しくお願い申しあげます。

続きを読む>

厚労省も2か月のワクチンデビューを遅らせないで!

新型コロナでも乳児のワクチン、健診を遅らせないで! 新型コロナの感染があるからと、2か月のワクチンデビューや乳児健診をおくらせないでくださいと、厚生労働省もお知らせしています。 2か月をすぎるとお母さんからもらった免疫が減っていきます 生後2か月から予防接種を受け始めることは、お母さんからもらった免疫が減っていくときに、赤ちゃんがかかりやすい感染症(百日せき …

続きを読む>

Lineのトークに「予約」「問診」リンクボタンつく

Lineのみなみクリニックのトークの下に「ホームページ」、「WEB予約」、「WEB問診」のリンク・ボタンがつきました。トークを開くとすぐ「予約」や「問診」へすすめます。ご利用ください。 下記のLineのお友だち追加をクリックしてください。      

続きを読む>