今年のインフルエンザワクチンは13歳以上1回接種で

インフルエンザワクチンが不足気味にため13歳以上は1回で

例年インフルエンザワクチンは3000万本ほど生産され、2600万本ほどが接種されます。
今年は、様々な事情により、2500万本ほどの生産の予定です。
やや不足気味のため、13歳以上の方は1回接種でお願いいたします。
これまでの研究によれば、13歳以上であれば1回接種で十分な抗体ができるとのことです。
よろしくお願い申しあげます。