子宮頸がんワクチンを接種する方が増えています

新型コロナにワクチンが有効であるのと同じように、子宮頸がんの予防にはワクチンが有効です
最近、子宮頸がんワクチンを希望される方が増えています。
子宮頸がんには年間1万人が罹患し、約2800人が亡くなっています。2020年の交通事故の死者数は2839人ですので、その多さに驚きます。
子宮頸がんになると命がたすかったとしても、妊娠や出産に影響が出る可能性があります
小学6年生から高校1年生は定期接種で「無料」です。
鹿児島市保健所感染症対策
 ( 099ー803ー7023)
みなみクリニック
 (099ー254ー0043)
までご相談ください。
定期接種を逃しても任意(有料)で接種できます。接種は1回、税込 16,000円、3回 48,000円です。